• セルフケア
  • セルフケア
  • アロマテラピー
【カナダ発】カナダのリアルライフについて~マインドフルネスコーチ ケイコ テイラーさんへインタビュー Vol.2 ~

リュールは、ハードワーキングマザーをサポートするため、マインドフルネスに関するブログを配信中の、ジュエラー&マインドフルネス ブロガー ケイコ・テイラーさんへインタビューを連載でご紹介しています。

 

*カナダのリアルライフについて教えてください。

メリット

*果物がお手頃な価格で日常に取り入れやすい

*家の値段が日本の市場と比べて安いので家が購入しやすい

*セントラルヒーティングがお家に設置されているので長い冬も家の中は快適な温度に保たれる

*宝石の市場も日本の市場に比べて安く、1カラットのソリティアリングが30-40万ほどで手に入れることができる
(㊟石のグレードや金の濃度によって変わってくる)

*ファッションに関しては自由な雰囲気がある

 

デメリット

*交通機関の本数、時間の不正確さ

*冬が長く寒さが厳しい(カルガリーでは-40度ほどになる日もあります)

*小柄な日本人だと好きなデザインの洋服や下着のサイズがしっくりしない時がある

*ジャンクフードの誘惑と手軽さ (笑)

*外食の際、一食一食のポーションが大きいので気をつけていないと食べ過ぎる

 

***

 

Angelina:

そうですね~。私も、8年ほど前、語学学校へ行くときにバスを待っていたのですが、30分以上予定時刻にバスが来なくて。このまま凍死してしまうのではないかと本当に思いました。

 

マイナス10度くらいだったと思います。バスが来たときに、カナダ人の男性の方々が女性からどうぞと気遣ってくれた際は、レディーファストって素敵♡と思いました。

 

私は身長160cm程度なのですが、ドレスを買いたくてドレスのショップに行った際、私に合うサイズがなくて。(笑)I'm so sorry but we don't have your sizeと店員さんに申し訳なさそうに、サイズがないの~と言われたことがありました。

キッズ用のおしゃれなショップでかわいい服があった際は購入していました。

カナダの子供は身長がとても高いですね。^^

カナダは寒いですが、優しい国民性、素晴らしい教育、住みやすい住宅環境、安全性の高い点など魅力がいっぱいですね^^

 

Sponsored Link
関連キーワード
海外の関連記事
  • 【トラベル体験記 オーストラリア編】ドラマのようなメルボルン体験記 海外で滞在先を見つける方法 ワーキングホリデイ 仕事を見つける方法 
  • 【ウェルネストラベル カリフォルニア編】簡単 ストロベリーサラダ・ダイエットメニュー・美肌ケア・食事・ランチ時短レシピ
  • 【New York 編】ファッションマガジン PR エンジェリナの1日 マンハッタンでの体験記・ニューヨーク生活ブログ・ファッションマガジン・仕事・海外生活
  • 【エディター体験記 スペイン編】オンラインマーケティングより学んだこと テレワーク メリット 在宅勤務 テレワーク導入
  • 【世界一周 ウェルネス トラベル体験記 ハワイ編 Vol.2】さらに幸せになれるハワイのエステサロン ザ スキン インスティチュート インターナショナル・ おすすめ・ エステ・マッサージ・オアフ
  • 【世界一周 ウェルネス トラベル体験記 ハワイ編 Vol.1】お気に入り エステサロン・ オアフ・ スパ・観光・リラクゼーション・フェイシャルエステ エステ・ 癒し おすすめ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事