• セルフケア
  • セルフケア
  • アロマテラピー
【エディター体験記 スペイン編】オンラインマーケティングより学んだこと テレワーク メリット 在宅勤務 テレワーク導入

LUEUR(リュエル)オンラインマガジンでは、みなさんがヘルシーにそして日々の生活を豊かに過ごせるような、コンテンツの発信することを常に心がけてきました。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、テレワークを始めた海外在住の友人からとてもストレスを感じているという声を毎日聞いており、何かできることはないかと考え、

今回、私自身が2010年よりスペイン、イギリス、フランス、アメリカ系の会社でオンラインマーケティング(パソコン1台あれば国内外どこにいてもできるお仕事/市場調査、競合の活動のリサーチ、ビジュアルの企画、パリコレブランドのプレスリリースの翻訳、PR・オンラインマーケティング戦略企画、海外オフィスとの連絡業務など)のお仕事に携わり、学んだことを綴ってみたいと思います。

私の経験したオンラインマーケティング部門でのお仕事は95%パソコンに向かってのお仕事でした。

これからご紹介する、在宅勤務(テレワーク)をヘルシーに行う方法は、オフィス勤務の方で、テレワークを一時的にしなければならないといった方にも応用できる内容となっていますので、日々の生活にご活用頂けると嬉しいです。

今回は、スペインで出会った、楽しく仕事をすることが好きな、いつも明るくてポジティブなドイツ出身の同僚のヘルシーライフスタイルをご紹介します。

 

モーニング

① 朝は、午前6時に起き、30分程自己啓発系の本をゆっくりと読む
② ドイツ人らしい、朝食を調理し、しっかりと朝食を食べエネルギーをチャージ
③ ご機嫌な感じで、音楽を聞きながら、バロセロナのメインストリートを歩いて出社
④ 会社に到着すると、スタッフ全員に挨拶をして、笑顔で楽しく少しお喋りし、仕事をスタート
(趣味や興味のあることを質問・共通点を見つけて親近感を高めていました)
⑤ 仕事中は集中しつつ、時々楽しい話をしたり、ユニークな質問をして少し休憩
(彼は、任された仕事を完璧にこなしつつ、その隙間時間に、プライベートのこともしていました^^上司は全く気づいていなくその上手な切り替えに驚きました)

 

ランチタイム

バロセロナの街をお散歩し気分転換

サラダ、お気に入りのチョコクロワッサン等、お気に入りのランチをベーカリー等で購入して、

同僚と楽しくお喋りしたり、スペイン語を教わりながらオフィスでランチ

 

アフターファイブ

①音楽を聴きながら帰宅(アメリカ系ドイツ人なので、少し音楽にノリながら)
②仕事の後は、毎日ジムに通いエクササイズ(とってもヘルシーなスタイルをキープ)

または、バロセロナの街へお出かけ

こちらはナイトタイム

お気に入りのスポット。バロセロナ感溢れる空間が魅力的。

 

③帰宅後は、ユーモアのある楽しいTVをピックアップし、気分転換

(日本のアニメは彼のお気に入り)

彼は、とてもスマートで、仕事ができ、上司からも評価が高く、仕事とプライベートのライフバランスがとても良く、今でも尊敬しています。

 

オンラインベースでのお仕事は、ずっとパソコンに向かっているのですが、彼のように、時々楽しい会話を誰かとしたり(電話、ビデオ電話(SKYPE)等))、気分転換にエクササイズを取り入れたり(現在の状況の場合、室内ヨガ、ストレッチ、ピラティス、ダンス、バランスボール等)、

またお気に入りのスイーツ、ヘルシードリンク(ハーブティー、フルーツのスムージー等)、本、マガジン、音楽で自分の気分を高めたりと、自分のご機嫌を自分自身でとることで、きっとこの非日常の事態を乗り切れるのではと感じます。

 

バロセロナのオフィスでは、仕事中に音楽をイヤフォンで聴いてもOKでした。

私の経験としては、音楽はとても仕事の効率を高めてくれ、楽しくオンラインマーケティングのお仕事を進めることがきたのでとてもおすすめです。(オフィスでは、上司の声が聞こえるように、片方の耳のみイヤフォンをつけて作業)

 

現在、私自身、オンラインベースでの美容・健康食品企画、デザイン企画、PRコンサルタントとして活動しているのですが、在宅でお仕事をするにあたりこのようなメリットがあると感じています。

 

メリット

①   自分でスケジュール管理が可能(通常は、長期旅行が可能)

タイマーを設置して、30置きに5分〜10分程休憩を心がけています

(眼精疲労、脳疲労、肩こり防止に)

↑こちらは、セラピストおすすめの方法です!

 

② 家族が入院など、緊急時、必要な時にそばにいてサポートが可能

(ベッドの側または、ロビーで、ノートパソコンでお仕事を進めることができます)

 

③  妹のベビーシッターなど、妹が必要な時にサポートをすることが可能

 

④     周りの人から理不尽なことで受けるストレスがない

(全て自分の責任で、お互いに働きたいと感じるパートナーと仕事を行うのでストレスフリー)

 

⑤    お気に入りの空間スローライフを過ごせる
(好きな場所に住み、好きなカフェ、お気に入りのインテリアのオフィスでお仕事が可能)

 

お仕事の前にパリで購入した、オーガニックのレモンのオーガニックアロマエッセンシャルオイルを香って、集中力とモチベーションを高めます。

 

 

⑥    移動時間がないので、時間を有効に使える

夕方は、美しい夕陽の光景や虫の鳴き声に癒されつつ、時よりユニークな行動で心を和ませてくれる、愛犬と一緒にお散歩を楽しみます。

 

⑦  一人一人異なる才能を持っているため、自分の好きなこと、得意なことを生かすことができます

その結果、お客様やクライアントの方にとても喜んで頂けるので、仕事がより好きになるとともにやりがいを感じます。

(以前、天職を見つけるために2ヶ月程、自分と向き合い決定。)

 

 

デメリット

 

自分で全て管理しなければいけない

(事業計画、営業、会計、確定申告、スケジュール管理、モチベーション)

 

② フリーランスの場合、収入が自分の営業次第

(職種にもよりますが、安定した大手の会社とパートナー契約を結ぶと自身のお仕事も安定する傾向があります)

 

③ 一人で仕事をすると、時々決断する時に誰かに相談をしたくなります
(その際は、友人、元同僚、元上司、コンサルタントの方にご相談。)

 

自分でビジネスをスタートしたいけれど、どうしたら良いか分からない、不安、そのような方は、国が各県に経営者のための無料相談所を設置していますので、そちらで相談することも可能です。専門分野ごとにスタッフが在住。予約制です。必要な相談ができるのは嬉しいですね。

私自身、専門分野以外の事業計画など、ご相談に伺ったことがあります。とても親身に優しく丁寧にアドバイスを頂けるので、とても癒されつついつも明るい気持ちに^^

 

バロセロナでのオンラインマーケティング(オンラインベースのお仕事)ストーリーについて次回に続く

Sponsored Link
関連キーワード
  • 【凛とした美しさ】タイムレスな美を叶える 色・美・香り・心のケアの専門家 香里さんへインタビュー ・ストレスマネジメント・リラクゼーション
  • 【簡単】優雅な香りが魅力の心&空間浄化ルームスプレー 自粛中 時短ダイエット おうち時間を楽しむ方法
  • 【心も体もヘルシーに】オントワーヌ式 ウェルネス プログラム リラクゼーション プチコロナうつ対策 マインドフルネス ストレスマネジメント
  • 【免疫アップ 】パリジェンヌスタイル ナイトタイムルティーン 心も体もヘルシーに 新型コロナウィルス感染予防 食べ物 マインドフルネス 瞑想 
  • 【コロナウイルス感染予防】モーニングルティーン 免疫アップ 対策 食べ物
  • 【簡単】自粛中のコロナ過食対策 ヨガライフ ダイエット コロナウイルス対策 食べ物 ファスティング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事