• セルフケア
  • セルフケア
  • アロマテラピー
【エディター体験記】-10kgのダイエットを実現する方法 ~元ビューティーアドバイザー編 ~ ダイエット食事・メニュー・運動 

実は以前、私自身、体重が+10kg ありました。

 

スイーツが好きであったため、デザートやアイスを1日1〜2つ程度食べていました。

片思いがきっかけとなり、もっと綺麗にスリムになりたいと思ったこと、また、20代前半でしたので、新しい業界のお仕事にチャレンジしてみたかったことから、ビューティーアドバイザーのお仕事に就くことに決めました。

 

美容の仕事を通して、様々な知識を習得すると、これまでの自分自身のライフスタイルや食生活がダイエット向きでなかったことに気づかされました。

美容のお仕事をしつつ、私自身1年後には、ー10kgのダイエットを実現。その後、体系はあまり変わりません。

 

最初の1年間

エステサロンでEMSや骨盤矯正のマシーンを使用していました。

 

2年目以降

マシーンを使用しなくても、歩くと自然に痩せる体質に。

<photographer:Monoi san>

こちらは、東京で2017年に、表参道で撮影いただいた写真です。

この頃は、週に3回程度、仕事の後にジムに行き、ヨガやダンス、ウエイトトレーニングを20分程度していました。

 

私自身が実際にダイエットに良いと思った5つの方法をご紹介します。

 

1. 骨盤矯正

<in Hawaii : photographer @loha.amber

 

骨盤矯正や、足のラインを真っ直ぐに整えることで、スタイルが綺麗見えるだけでなく、歩くだけで痩せやすい体質になることが期待できます。

0脚な私にとって、定期的に骨盤矯正することが、痩せるための近道でした。

骨盤矯正は、太ももにクッションをはさみ内側にギューと力を入れる方法もあります。

その際に、ヒップも引き締めるなど、こつがあるので、必要な方は、骨盤矯正法のビデオや、セラピストの方にそばでアドバイスをもらうことをお勧めします。

 

私自身、セラピストの方に教えていただき、0脚矯正の方法を実践したところ、効果を実感するまでに2ヶ月ほどかかりました。

生活習慣で、o脚に戻ることが多々あるので、信号待ち、待ち時間、歯磨きをする時にこちらを実践しています。

その後、脚のラインがまっすぐとなり、歩きやすくなるのを実感しています。

 

エステのマシーンはO脚矯正に即効性があるので個人的にはお気に入りですが、現在は自身で整え、月に1回程度セラピストの方に骨盤矯正をお願いしています。

ピラティスなど、自身で整える方法もあるので、自分の好きな方法やライフスタイルに合った方法をピックアップすると良いですね。

 

2.お水を1日に1.5リットル飲む

代謝を高めるためにお水(ミネラルウォーター)を1日1.5リットル飲みます。

老廃物を外へ促してくれるので、美肌に。

レモンジュースを入れると飲みやすくなると共に、ビタミンも摂取でで、デトックス効果も期待できるので、毎朝飲んでいます。

明るいお肌に導きたい方にとっておすすめです。

また、お手洗いへ小まめに行き老廃物を排出することはとても大切です。

特に、運動の後やEMSをした後などは、すぐに老廃物を外へ促します。

 

コーヒーやお茶などは体内の水分量をマイナスにする傾向があるので、飲んだ場合は、その分ミネラルウォーターで補うことが大切です。

 

3.ダイエットを始める前に

 

① 1ヶ月間

EMSを使用して、全身の脂肪を柔らかくし、燃焼しやすい状態に

 

② 1ヶ月後

EMSの燃焼モードで脂肪を燃やしました。

私の場合、太ももとお腹にEMSを1日30分ずつ使用。

 

また、太ももにEMSを使用すると、全身の血流をアップするので、全身の代謝アップと脂肪燃焼に○

期間は半年~1年程度使用しました。

 

<オプション>

太ももの筋肉は全身の脂肪燃焼(ダイエット)に、とても大切なので、こちらの筋肉を鍛えることが大切です。

 

コスパ良くトレーニングする方法はこちら

 

* いすに座ったり立ったりするのを繰り返します

* ウォーキング

* サイクリング

* 水泳

 

4.食べ物をヘルシー志向に

 

ご飯、野菜、タンパク質がメインの食事です。

海藻や果物(1日200g)も取り入れます。

小麦製品は避け、ご飯を基本的に食べ、パンケーキも米粉でつくります。

 

腸の長い日本人の体質に合っていると言われているお米。そのお米を基本とした食事を心掛けています。

またデトックスのために、朝、レモンジュース入りの白湯または、アロエジュースを朝飲みます。

こちらは、腸をお掃除してくれるので、お肌のコンディションに良いと感じています。

(効果には個人差があり、すべての人に良いとは限りません)

 

一番、体調とお肌がの調子が良いと感じたのは、生野菜サラダや野菜と根菜類ベースのスープ、果物のスムージーご飯のライフスタイルです。

スープやスムージーは、消化にかかるストレスが少ないので、集中力を高めたい日や午前中は、スムージーやスープを朝食やブランチに取り入れています。

(生野菜やスムージーは冷えるので冬はスープまたはホットスムージーを)

<ある日の自宅でのランチ> 

グルテンフリーのパン・アボガド・トマト・塩・ペッパー・レモン汁・オリーブオイル

 

体が軽くなり、お肌も艶やかになりました。

 

5.不足している栄養素は自然派のサプリメントで補います。

現在は、管理栄養士さんにご紹介いただいた、ビーポーレン(ローヤルゼリーの原料)を毎日、朝と夜にスプーン一杯摂取しています。

 

食事は制限し、我慢しすぎるとストレスになるので、1週間に1回は好きなものを食べます。

 

少しダイエットしたいな、と思った時は、歩く機会自転車に乗る機会を増やします。

 

また、野菜、海藻、きのこ類をたっぷりと食事に取り入れます。

そうすると、満腹感はあるのですが、カロリーが控えめなので、スリムに。

旅行に行くと観光でよく歩くので、楽しくダイエットすることが可能と感じています。

 

また、朝と夜に自宅でヨガ、ストレッチ、ピラティスを行うと、気分転換や血流アップにつながり、お肌の調子も良くなると実感しています。

 

時短ビューティーで、映画を見ながらヨガをすることも。

 

ダイエットを叶えたい、そのような方のお役に少しでも立てることを願っています♡

 



 

Sponsored Link
関連キーワード
  • 【エディターの日常】Summer Smoothie サマー スムージー・ダイエット メニュー・プロテイン ドリンク・美肌 食事
  • 【おうち時間】ニューヨークのアボカドトーストにインスパイアされたブランチ レシピ・美肌ケア・時短クッキング・ダイエットレシピ・メニュー・ランチレシピ・ご飯
  • 【2020年夏 最新】美肌ケア・ まつげ美容・ダイエットメニュー・エディターのオーガニックライフ・iHerb (アイハーブ)購入品  
  • 【ウェルネストラベル カリフォルニア編】簡単 ストロベリーサラダ・ダイエットメニュー・美肌ケア・食事・ランチ時短レシピ
  • 【凛とした美しさ】タイムレスな美を叶える 色・美・香り・心のケアの専門家 香里さんへインタビュー ・ストレスマネジメント・リラクゼーション
  • 【簡単】優雅な香りが魅力のルームスプレー ・おうち時間をこども楽しむ方法・おうち時間グッズ・暮らしを楽しむおうち時間

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事