• アロマテラピー
  • セルフケア
  • セルフケア
【インタビュー】管理栄養士 陽子さんの語るリアルなヘルシーライフスタイル 美肌・ダイエット・おすすめな製品・おすすめなサプリメント

 

今回、ママとして、またフリーランス管理栄養士として活躍中の陽子さんへ、美肌や健康に大切なこと、おすすめな食品、ヘルシーなライフスタイルに気をつけていることなどについてインタビューさせていただきました。



 

* 管理栄養士になろうと思ったきっかけについて

高校生の時に、痩せたい願望にかられ、食べないダイエットをしました。実際、体重は減りましたが、それをきっかけに生理が半年間止まってしまったんです。

思い返せば、あの時のダイエットが原因かな?と思い、食事と人の身体が直結していることに気づかされもっと知りたいと思ったのがきっかけです。

ブログにも詳しく書いてありますので、気になる方はぜひのぞいてみてください。

 

* 結婚をきっかけにフリーランス管理栄養士へ。両立のために心がけ ていることはありますか?

理解ある主人に感謝の気持ちを忘れないことです。
ありがたいことにやりたいことをやらせてもらっていて、毎日楽しいですが、時には帰りが遅くなってしまったり、子守をお願いすることも。本当に、主人の協力なしには成り立たないと感じています。

 

* これまでの人生で大変だったこと。また、どのように乗り越えましたか。

責任感の強さから、なんでも抱え込む癖がありました。
病院で勤務していたとき、所属長という役職から任されることも多く、まとめる能力も必要とされます。
大丈夫です。っていうのが口癖でした。(笑)

 

でもあるとき、『自己犠牲は続かないよ。』と声をかけてくださる人がいました。
なんかすっかり肩の荷が下りちゃって、

無理してでも期待に応えたい!!!というスタンスから、無理はしない自分が楽しいと思えるように働こう。と思うようになりました。

 

* 日々のヘルシーライフスタイルに気を付けていることについて教えてください。

腸内環境を整えることが大事と考えます。

質の良い善玉菌を取ることと、水溶性の食物繊維が豊富なアロエベラを毎日取っています。

プロバイオティクスとプレバイオティクスを一緒に取ることは近年注目されています。(シンバイオティクス)

 



 

* ストレス発散やリラックスする方法について。

映画を見たり音楽を聴いたりします。

最近のお気に入りは、ザグレイテストショーマン
夢は叶うと信じて諦めない姿を描いた作品でとてもポジティブな気持ちにさせてくれます。

 

* 食に関して、参考にしているサイトはありますか?

特にコレと言ってよく見るサイトはありま せんが、今は情報があふれています、その情報が正しいのか、信憑性を確かめるために厚生労働省のサイトで確かな情報を得ています。

 

* 現在、ママとして心がけていることはありますか。

日々の食生活と、毎日笑顔でいること(^-^)

ママの食事と母乳は直結しています。

You are what you eat.ということわざがあります。

 

あなたはあなたの食べたものでできている。まさにこの一言につきます。母乳の見た目は白いので一見そうは見えませんが血液です。



基本的に和食バランスの良い食事を心がけ、甘いものや脂っこいものは避けます

自宅での食事は、野菜や海藻、魚ベースの食事で、基本的にお肉は食べません。
友人とのランチやディナー等の外食は、私にとっての息抜きとして好きなものを食べています。

朝食は、アロエベラジュース入りのプロテインドリンクと、スーパーフードのビーポーレンりんごとバナナ、緑黄色野菜をミックスした手作り野菜ジュース雑穀入りの小さな玄米おにぎりを食べています。

 

お昼と夜発芽玄米100gたっぷりの野菜、お魚、納豆などの大豆製品を食べています。

玄米は、栄養価が高いことはよく知られていますが、発芽玄米の方が、吸収率が高いのでおすすめです。

また、飲み物は、お水1日1.5リットルを飲み、牛乳ではなく、豆乳を飲んでいます。

 

バランスの良い食事って?と聞かれることもしばしば。
『まごわやさしい』食事を心がけましょうと聞いたことがありますか?

まめ(大豆製品)、ごま、わかめ(などの海藻類)、野菜、魚、しいたけ(などのキノコ類)、いも類 です。

一日の食事を通して、これらの食品が含まれているかチェックすることから始めてみましょう^^

 

私は、管理栄養士として普段から食事には気をつけていましたが、妊娠して、お腹の赤ちゃんの栄養は私の食事次第なんだと思ったとき、徹底的に食事管理をしました。

そのおかげもあってか、出産後2日目には母乳もたくさん出て看護師さんに驚かれたほど。
大抵のママは退院する頃くらいに徐々に出始めるんだとか。

 

今は母乳に近い粉ミルクを発売されていますが、やはり母乳に勝るものはないでしょう。
しかし、栄養不足を感じているママは、粉ミルクを飲ませた方が栄養がとれるのかもしれません。

 

生まれてきた我が子が健やかに成長してくれるところ子供の肌トラブルや病気、必要以上の泣き癖に悩まされることなく育児ができることを想像するとうれしくないですか?

 

栄養素が満たされている 母乳を飲んでいるとそんな理想の子育てができますよ



 

* ママにおすすめの本はありますか?

 

『ヨチヨチ父』 著者 ヨシタケ シンスケ

育児本です。パパにもオススメ♪大変な育児のことを絵本で面白く伝えてくれています。

 

『アロエのAはAngelのA』 著者 高沼 道子

私の食事改善のきっかけになった本です。
妊娠出産どころか、結婚にも縁遠かった時期から、健やかな子供を産むための身体作りは大事ですよと教えてもらいました。

 

* 美肌におすすめな食品

アロエベラ

アロエベラに含まれる多糖体には、肌を潤し、保水力を高めるだけでなくコラーゲンを増やす働きもあります。



 

* ゴールや夢を教えてください。

 

食事で子供は変わるため、食育で子育て支援をしたいと思っています。

 

アレルギーをもつ子集中力がない子。今、いろんな問題が溢れています。
子供は病気になるのが当たり前、病院に連れて行くのはお母さんの仕事の一つ。
そんな現状が軽減されるとしたならば?

お子さんに笑顔が増え、家庭も明るくなります。
健康に対する不安が減り 、自分の持つ力を十分に発揮できる身体作りをすれば将来に期待がもてます。
子供が健康であること。それは一つの子育て支援になると考えています。

 

まだ3ヶ月のママとしては未熟者ですが、我が子はとても育てやすいと感じています。
2ヶ月の頃から、周りの方々に「すごくしっかりしているね」と声をかけていただいています。

 

わが子は、いつも夜は夜泣きをせずにぐっすりと眠ってくれているので、自分自身も快眠できているのは嬉しいです。毎日のように息子を連れてお出かけできているのは、栄養素の豊富な母乳のおかげだと実感しています。

 

今後、これまでの経験や管理栄養士として培ってきた知識を活かして、困っているママの手助けになりたい・・・。

 

そんな想いから、将来的に、Let's Eagle Projectという子育て支援事業ができればいいなと考えています。プロジェクト名の、Eagleには、わが子の名前が込められています。

 

プロジェクトでは、子育てをされているママや、将来的に子育てをお考えの女性にとって、とても大切な食事とカラダづくりに関する情報を提供させていただきたいと思っています。

 

最終的には学校給食を健康的に、より良い方向に変えるということ、そして地球環境の保護意識を高めるため、植樹活動もしていきたいという夢があります。

 

*********************************

<フリーランス管理栄養士>

陽子さん

Blogはこちら

Facebookはこちら

 

 



Sponsored Link
ビューティーの関連記事
  • 【簡単】優雅な香りが魅力の心&空間浄化ルームスプレー 自粛中 時短ダイエット おうち時間を楽しむ方法
  • 【コロナウイルス感染予防】モーニングルティーン 免疫アップ 対策 食べ物
  • 【世界一周 ウェルネス トラベル体験記 ハワイ編 Vol.2】さらに幸せになれるハワイのエステサロン ザ スキン インスティチュート インターナショナル・ おすすめ・ エステ・マッサージ
  • 【世界一周 ウェルネス トラベル体験記 ハワイ編 Vol.1】お気に入り エステサロン・ オアフ・ スパ・観光・リラクゼーション・フェイシャルエステ エステ・ 癒し おすすめ
  • 【NEW!】ネイルサロン Lilyの新店舗が東京にオープン!人気ネイル・アイラッシュサロン おすすめネイルサロン 
  • 【幸せになる方法】〜脱or減コーヒーの3つのヘルスベネフィット〜 美肌 快眠 潤い ツヤ 不安解消 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事