• セルフケア
  • セルフケア
  • アロマテラピー
【アロマテラピー】簡単!ローズオイルのレシピ ~秋のスキンケア~夏のダメージ肌ケア プチプラ美容オイル

夏のダメージ肌ケアに、ローズオイルのレシピをご紹介します。

個人的にお気に入りは、ブルガリア産のローズの香り。

豊かな香りでうっとりした気持ちに。

 

ローズにもいろいろと種類があるのですが、その中でもほんのり甘く、セダクディブ(官能的)で艶めいた香りが魅力の”ローズ・オットー”は特にお気に入りです。



ローズオイルはボディーや、フェイスに使用することができます。

その際、お肌に刺激が強すぎないよう、エッセンシャルオイルの割合に配慮して作ることが大切です。

 

【DIY ローズオイルのレシピ】

 

(出来上がり量:30ml)

 

<作り方>

①ビーカーに植物油(スイートアーモンドオイル、ホホバオイル、ローズヒップオイル等お好きなオイル)を入れる(オイルはミックスしても◎)

(敏感肌な方に人気はスイートアーモンドオイルです)

(美白に人気はローズヒップオイル。夏のダメージ肌ケアにも◎)

 

②精油を入れる

ボディー用:精油 1~6滴

フェイス用:精油 1~3滴

<敏感肌な方は1/2にするのがおすすめです>

 

ボディーとフェイスではエッセンシャルオイルの割合が異なるので要注意です。

 

③ガラス棒等でよく混ぜる

④遮光性の容器に移す

➄作成日などを記したラベルを貼る

 

シミや、しわ、ほうれい線の気になる部分は刷り込むようにマッサージするのがおすすめです。

保湿力があるので、ニキビの肌質の方は使用を控えるか、目元、ほうれい線等部分的にアプライすると◎

 

目に入らないように注意しましょう。

 

 



 

アロマテラピーの資格を取得する際、非常にたくさんのローズの花から、ほんのわずかなエッセンシャルオイルしかとれないことを知った時はとても衝撃的でした。

 

 

リラックスできる香りは、一人一人のコンディションによって異なるもの。

 

自分自身が好きと思える香りのオイルを、ナイトタイムのビューティー リチュアル(習慣)に取り入れると、優雅にお手入れできるのでおすすめです♡

 

 



 

参考:公益社団法人 日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定 公式テキスト1級

Sponsored Link
関連キーワード
  • 【簡単】優雅な香りが魅力の心&空間浄化ルームスプレー 自粛中 時短ダイエット おうち時間を楽しむ方法
  • 【マレーシア】ボディーに輝きをもたらすアロマテラピーリチュアル 人気の海外スパ ランカウイ おすすめマッサージ・エステサロン
  • 【ハワイ発】おすすめスポット、カフェ、ハワイアンヒーリングスクールについてTomokoさんへのインタビュー
  • 【アロマテラピー】簡単!ローズオイルのレシピ ~秋のスキンケア~夏のダメージ肌ケア プチプラ美容オイル
  • 【アロマテラピー】色・美・香り・心のケアのプロ 香里さんへインタビュー  ストレスマネジマント うつ対策
  • 【セルフケア】夜にリラックスする方法 ナイトタイム アロマテラピー 習慣スピリチュアル アロマテラピー 快眠 元気をもたらす

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事